読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将来

夢を見ることと、現実逃避は違う。夢を見ることは、進むべき方向を決めることだ。将来何がしたいのかわらかない、それは、現実を見る努力をしていない証拠だ。

最もしてほしくないこと、それは途中で投げ出すことだ。実は、あまり心配していない。結局のところ、あなたは最後までやり通すだろう。もし途中で投げ出してしまったのなら、逃げた事実はずっとあなたについてくる。だから、最後まで投げ出さず、やり通しなさい。

昔イベントで、意気投合した人がいる。開場を去っても、カフェで会話の続きを話し合った。夜の肌寒い中、公園のベンチに座っても、話は止まらなかった。そんな時、彼が言った。「君には何ができるの」自信をもって答える事ができないまま、目の間の空間を見続けた。そこに、何も成し遂げていない自分が見えた。環境が変わっていても、成し遂げていない事実は何も変わっていない。本人が変わらなければ意味が無い。あなたも、もう一度落ち着いて、考えたほうがいい。今のあなたに、何が必要なのかを。